労働金庫は、労働組合や生活協同組合の働く

労働金庫・農協(JAバンク)からの借り入れを利用する

労働金庫は、労働組合や生活協同組合の働く仲間がお互いを助け合うために資金を出し合って作った
福祉金融機関と言えるものです。全国を一三ブロックに組織しています。会員組合員とは、出資している
労働組合等に所属している組合員のことで、会員組合員や、組合員以外の一般勤労者が利用でき
ます。

 

ここでは、中央労働金庫(関東地方)のローンを例にあげます。融資額はマイホームローン最高一億円
以外は五〇〇万円で、金利は二・一〜六・八%です。これとは別に極度額を設定したパッケージローン
もあります。詳細は各労働金庫(ろうきん)にお問い合わせしてください。

 

農協のローンと呼ばれるものには、@住宅ローン、A教育ローン、Bマイカーローン、Cリフォームローン、
Dカードローン(JAらくらくキャッシング)のほか、E資産管理事業融資資金、F相続税資金などがあり
ます。このうち、相続税資金は、相続税納税資金のうちで、担保査定額以内の融資で最長三年の
返済期間、金利は一般の変動金利型の利率となっています。全体的にみても金利は年率で二〜七%
と消費者金融や銀行の個人ローンよりも安く、活用をおすすめします。